観る
遊ぶ
学ぶ
食べる
泊まる
買う

銀鏡神楽(国指定重要無形民俗文化財)

  • 開催日: 平成29年12月14日(木)・15日(金)
  • 場所:銀鏡神社

毎年、12月12日から16日の銀鏡神社大祭にて舞われ、独特の狩り言葉や猪頭が献饌されるなど、狩猟信仰の色濃く残ることが特徴。

【内容(銀鏡神社大祭)】
〇12月12日 門〆(かどしめ)
〇12月13日 17:00~星の祭り(式一番「星の舞」奉納)
〇12月14日 19:00~翌日8:00 前夜祭、祭典式、式二番~式三十一番神楽奉納
〇12月15日 11:00~本殿祭 13:00~式三十二番「ししとぎり」式三十三番「神送り」
〇12月16日 9:00~狩場祭、稲荷祭
※時間については、当日、変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ