観る
遊ぶ
学ぶ
食べる
泊まる
買う

西都古墳まつり(さいとこふんまつり)

西都古墳まつり

「現代の中に古代をめざして」をコンセプトに行われているまつり。

ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメの物語に思いをはせて

勇壮な武人と優雅な女人の舞の炎の祭典

西都4大まつりの1つで、「現代の中に古代をめざして」をコンセプトに行われているまつりで、古代神話をたいまつ行列、炎の祭典等で表現しています。特にたいまつ行列は一般参加が可能で毎年多くの方々に参加をしていただいています。

☆たいまつ行列

西都市街地から会場の御陵墓前広場までの約4キロの道のりを全国からの一般参加者が古代衣装をまとい、手にたいまつを持って“炎の行列”をつくります。
コース:西都市街地「あいそめ広場」⇒コノハナサクヤヒメを祭神とする都萬神社(つまじんじゃ)⇒宮崎観光遺産の古事記と日本書紀の神話にまつわる「記紀の道」(途中に169段の石貫階段があります)⇒“炎の祭典”会場(国特別史跡公園であり国の第1号風土記の丘の西都原古墳群中央の御陵墓参考地前広場)

☆炎の祭典

天孫ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメの二人の神の恋物語を“炎”のゆらめく中、オカリナ、五弦琴、太鼓で奏でる古代演奏にあわせてよみがえらせます。

所在地 西都市大字三宅 西都原御陵墓前広場
開催日・見ごろ 11月第1土曜日とその翌日の日曜日
駐車場 有/臨時含め1200台

周辺地図

このページの先頭へ