観る
遊ぶ
学ぶ
食べる
泊まる
買う

おいでよ 花のまち 西都市へ-西都の花の紹介

西都原の梅、そして今年の桜

更新日:2020年02月03日

dav

二月になり、宮崎はプロ野球のキャンプシーズンに入ります。

毎年、この時期になると、梅の開花が始まり、西都原の第三古墳群では白梅が開花します。

一般的にはあまり知られていませんが、ここにはたくさんの梅が植えてあり、隠れた梅の花見スポットです。梅と古墳のハーモニーは、一見の価値があります。

西都のヤクルトキャンプ見学がてらお越しになりませんか。

さて、暖冬の今年は、桜の開花が平年より遅れそうな気配です。

以前もここで説明しましたが、桜は夏に花芽が出来ていて、葉から出るホルモンで開花が抑制されています。

寒さによって花芽の抑制は解除されますので、寒い年ほど開花が早くなります。

例年、暖冬の年は春先に寒さが来ることが多いので、今年の桜の見頃は、3月末から4月初めになりそうです。

菜の花と桜の共演が待ち遠しいですね。

ワンポイントアドバイス

菜の花の植え付けでもらった、チューリップを植えている方、チューリップは、乾燥すると丈が短くなります。

天気が続くときには、水をたっぷりやるようにしてください。

blogwriter

新着一覧

カテゴリー一覧

  • おいでよ 花のまち 西都市へ
  • フォトアルバム
  • イベントカレンダー
  • 観光ガイド
  • ニニギくん&コノハナちゃん
  • 西都市観光協会facebook
このページの先頭へ