観る
遊ぶ
学ぶ
食べる
泊まる
買う

おいでよ 花のまち 西都市へ-西都の花の紹介

春にむけての楽しみ

更新日:2020年10月30日

朝晩とめっきり冷えこむようになり、日照時間も短くなってきましたね。

西都原のコスモスは満開で見頃を迎えています。

11月9日(月)より、春の菜の花の準備の為刈り込みが始まります。

それに伴いまして、11月7日(土)8日(日)に、今年も無料摘み取りサービスが行われます。

花畑内のコスモスを無料で摘み取って持ち帰ることができますよ。

ご自身で道具を用意し、好きなだけ摘み取ってお持ち帰りください。

なお、花畑内での事故等については、管理者である西都市は一切の責任を負いませんとのことですので、あらかじめご了承ください。

秋まきのたねダンゴも順調に成長中です。

今回植えた秋まきのたねダンゴに含まれている花の種類は、リナリア、セントーレア、カスミソウ、ネモフィラ、エスコルチア、アグロステンマになります。

他にキンセンカやナデシコも加えましたので、7種類~8種類の花が咲くことになります。

いずれもあまり手がかからず、初心者にも育てやすい花です。

春にどんな花のコラボレーションを見せてくれるのか非常に楽しみです。

皆さんもご家庭で作ってみてはいかがですか?

ワンポイントアドバイス

西都原のコスモスも満開になり、コスモスを見物される方が日に日に増えている様な気がします。

さて、先日、秋まき(春開花)のたねダンゴを作成し、植え付けしました。一番最初に目についたのは「キンセンカ」でした。

キンセンカは、高さはおよそ1mまでの高さとなる為、切り花に使われる方もいらっしゃいます。生育も強く栽培も簡単で沢山花を咲かせてくれますので楽しみです。

次は、何の花が芽をだしてくれるか楽しみですね。

blogwriter

新着一覧

カテゴリー一覧

  • おいでよ 花のまち 西都市へ
  • フォトアルバム
  • イベントカレンダー
  • 観光ガイド
  • ニニギくん&コノハナちゃん
  • 西都市観光協会facebook
このページの先頭へ