緑深いロケーションで昔ながらの手作業

山間部の農業体験

西都市の西端に位置する東米良地区では、柚子やシイタケ、タケノコといった山間部農作物における各種農作業を体験できます。東米良地区の柚子やシイタケは、市場でも高い評価を得ており、またタケノコについては、市場には出回らないものの平野部のものに比べて食味が良いといわれています。農業をするのに、 決して恵まれているとはいえない山間部において、ここだからこそできる農業について、山里の暮らしや言い伝え等を織り交ぜながらお話しさせていただきます。体験会場は山間部となり、平野部とは違うロケーションでの農業体験となります。農作業も昔ながらの手作業がほとんどということもあり、趣があります。

実施期間
  • ユズ   9月下旬~11月下旬
  • シイタケ10月下旬~4月下旬
  • タケノコ 4月中旬~5月下旬
  • 茶    4月下旬
所要時間 180分

 

tai-01

種まき、定植、収穫・・・一年通して体験できる!

平野部の農業体験

温暖で気候の安定した西都市平野部では、一年を通して何らかの農作物が栽培されていますので、通年、体験が可能です。稲作をはじめ、ピーマン・ゴーヤ等の 施設野菜や、ブルーベリー・ミカン・ブドウ等の果樹栽培。品目は違っても、種まき・定植・収穫といった各ステージを体験できます。また、養鶏や畜産もさか んですので、家畜の世話を通していのちの尊さも学べます。 農作業は地味な体験かもしれませんが、良い結果には良いプロセスが必要であることをお話させて いただきます。また、実際の生産現場でしか得られない体験を提供します。 受入時期によって農作物や農作業は変わります。

実施期間 通年
所要時間 180分
tai-02
このページの先頭へ