観る
遊ぶ
学ぶ
食べる
泊まる
買う

記紀の道稚児ヶ池の大賀蓮(おおがはす)が開花しました。

更新日:2018年08月30日

記紀の道沿いにある稚児ヶ池で育つ大賀蓮が本日開花しました。

この大賀蓮は2000年前の地層から発見された3つの種のうち、たった1つから発芽し現在によみがえった花で、千葉市の花です。

今年はたった1輪ですが、古代の人たちも眺めた大賀蓮を見に来てみませんか?

大賀蓮の花は、大型で明るいピンクの一重咲きで、朝の6時から7時に開花し満開となります。9時ごろから閉じはじめ、お昼には完全に閉じてしまいますので早朝の観賞がおススメです!!

開花から4日間しか見る事ができないのでお急ぎ下さい!!

場所:西都市稚児ヶ池

40237172_710626249276259_9062168578362441728_n 40452956_710626309276253_964145855017779200_n

8月30日(木)撮影大賀蓮(おおがはす)

IMG_3777 IMG_3778

睡蓮もたくさん咲いています。

IMG_3772 IMG_3776

このページの先頭へ